トップウガンダと日本ウガンダと日本のODA>「草の根無償」>実施事業 

 

ブシェニィ県における小学校3校の教室棟建設計画

 

1.計画の概要

 

被供与団体

ブシェニィ県政府

供与額

88,495ドル

署名者

キベル・チャールズ・ンスブガ首席行政担当官

計画名

ブシェニィ県における小学校3校の教室棟建設計画

実施地

ブシェニィ県(ウガンダ西部)

供与内容

教室棟の建設

贈与契約署名日

2009年1月8日

引渡式開催日

2010年9月17日

 

ブシェニィ県はウガンダ西部に位置し,政府支援小学校が約470校あり,教育環境の整備は比較的進んでいますが,山間部では教室が不足している学校も多く,土壁・藁葺き屋根,床は土間の仮設教室で授業を受けている生徒もいます。このような状況を改善するため,同県政府は本計画を通じて,県内でもっとも教室が不足している3小学校に新たな教室棟を建設します。この計画によって合計1,000名以上の生徒の教育環境が改善されます。

 

2.引渡式

2010年9月17日,ミトオマ県(旧ブシェニィ県から分離)ニャムタンバ小学校において,加藤圭一大使が出席して引渡式が行われました。

 

classroom   visitting the classroom
完成した教室棟  

加藤大使による教室視察