日本国国旗

在ウガンダ日本国大使館

Embassy of Japan in Uganda

文字サイズ変更

証明書発給の申請

在留証明

 ウガンダにお住まいの日本人がどこに住所を有しているかを証明します。恩給や年金受給手続、不動産登記手続等に使用されています。

 【申請条件】
  1. 日本国籍を有し、ウガンダに既に3か月以上滞在している又は3か月以上の滞在が見込まれる方のみ申請ができます。
  2. 申請人本人が当館に出頭して申請及び受領してください。

 【必要書類】

  1. 旅券原本
  2. 滞在期間を確認できる文書原本 
   (例:旅券に押印された出入国スタンプ、賃貸契約書等)
  3. 住所を立証できる文書原本
   (例:水道、電気等の公共料金の請求書で氏名及び住所の記載があるもの、賃貸契約書、不動産売買契約書等)
  4. 恩給又は年金の受給のための使用目的に申請する場合は、総務省より送付される恩給受給権調査申立書及び日本年金機構又は各共済組合より送付される年金証書、案内書等を提出してください。

 【手数料】
  • 38,000UGX
 

身分上の事項に関する証明(戸籍記載事項、出生、婚姻要件具備、婚姻、離婚、死亡証明)

 いつ、どこで出生したかなど、身分上の事項について英語で証明します。

 【申請条件】
  1. 日本人に限られる場合と、元日本人及び日本で生まれた外国人も申請できる場合があります。
  2. 申請人本人が当館に出頭して申請してください(本人が未成年の場合、保護者の代理申請可)。

 【必要書類】
  1. 旅券原本
  2. 戸籍謄(抄)本原本 (注)戸籍記載事項及び離婚証明の場合は6か月以内、婚姻要件具備及び婚姻証明の場合は3か月以内のできる限り新しいもの)

 【手数料】
  • 38,000UGX

署名証明

 日本に住民登録をしていない海外に在留している方に対し、日本の印鑑証明に代わるものとして日本での手続きのために発給されるもので、当館領事担当官の面前で行われた私文書上の署名及び拇印が申請人のものに相違ないということを証明します。

 【申請条件】
  1. 日本国籍を有する方のみ申請ができます。
  2. 申請人本人が当館に出頭して申請してください。

 【必要書類】
  1. 旅券原本
  2. 日本より送付されてきた署名(及び拇印)すべき書類
   (注)署名は領事の面前で行う必要がありますので、事前に署名をせずにお持ちください。なお、事前に署名(及び拇印)をされた文書をお持ちになった場合は、事前の署名(及び拇印)を抹消の上、領事の面前で改めて余白に署名(及び拇印)していただくことになります。

  【手数料】
  • 53,000UGX

自動車運転免許証抜粋証明

 申請人がわが国自動車運転免許証を有していることを証明します。ウガンダ国の運転免許証を取得するために使用されています。

 【申請条件】
  1. 申請人本人が当館に出頭して申請してください。

 【必要書類】
  1. 旅券原本
  2. わが国自動車運転免許証原本
 (注)有効期限の切れた運転免許証は不可です。

 【手数料】
  • 66,000UGX

警察証明(犯罪経歴証明書)

 日本における犯罪歴の有無を証明します。ウガンダ国でのNGO申請に使用されています。

 【申請条件】
  1. 日本人または日本に「居住歴」のある外国人が申請できます。
  2. 申請人本人が当館に出頭して申請及び受領してください。
  3. 当館領事担当官の面前で諮問採取していただきます。

 【必要書類】
  1. 旅券原本
 ※特別発給の場合
  2. 根拠法令(提出先国の関連法規の写しと該当部分の和訳)
  3. 確認資料(外国要求機関より証明書の提出が求められていることが確認できる文書及び同和訳)

 【手数料】
  • 無料
 
 【申請日より発給までの所要日数】
  • 通常発給 約2か月
  • 特別発給 約3か月


 上記以外の証明については、当館領事班にお問い合わせください。