日本国国旗

在ウガンダ日本国大使館

Embassy of Japan in Uganda

文字サイズ変更

大使挨拶

ナイル架橋の上でアズバ公共事業大臣と

 当館のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 年末の慌ただしい季節となって参りました。しかし、今年を振り返ってみますと、日本でもウガンダでも深刻な自然災害に見舞われたことが私の記憶に深く残っております。これらの災害でと尊い命をなくされた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。
 
 本年10月にジンジャの町付近の「ナイル川源流橋」の開通式が執り行われました。この橋の建設のための資金の大部分を日本政府が融資し、建設工事も日本の錢高組が主たる役割を担う形での合弁事業で進められました。この橋はウガンダ市民の大変な関心を引きつけました。私は、ウガンダのいろいろな方々から日本に対する感謝のお言葉をたくさん頂戴しました。我が国がウガンダにとって画期的なこの橋の建設に貢献したことを嬉しく思うとともに、この橋がウガンダと東アフリカ地域に繁栄と明るい未来をもたらすと確信しております。
 
 日本とウガンダの関係が2019年においてもますます発展しますように引き続き最大限のお手伝いをしてまいる所存であることを改めて表明します。皆様におかれましては健康に留意しつつ、それぞれの分野で引き続きご活躍されることを心より祈念申し上げます。
 
平成30年12月
駐ウガンダ共和国日本国大使
                                                                       亀  田  和  明