草の根・人間の安全保障無償資金協力「カタクウィ県オリアウ小学校における教育環境改善計画」引渡式

2021/5/11
新設された教室棟を視察する福澤大使
4月28日、福澤大使はカタクウィ県のオリアウ小学校にて、新たに整備された教室棟及び教室家具の引き渡し式を行いました。
 
本事業「カタクウィ県オリアウ小学校における教育環境改善計画」(供与限度額8万9271米ドル)は、平成30年度対ウガンダ草の根・人間の安全保障無償資金協力案件として実施されたものです。本事業では、教室棟2棟、トイレ棟2棟及び教室用家具が整備され、同校の約860人の児童の学習環境が改善されることが期待されます。

▶詳細は報道発表「Japan Provides Classrooms in Katakwi District」をご覧ください。